satou_gogoのブログ

satou_gogoがmugenキャラの紹介やらDMMゲームやらについて書く場所

FT-Iori(ふつういおり)

name cvsiori ふつういおり
製作者 りゅりゅう氏
通称 ふつういおり
関連 八神庵
KOF
入手難易度 10相当

 

KOFに登場する八神庵の改変キャラ

通称がひらがなで不穏に感じた方もいらっしゃったかもしれないが

ちゃんと試合をする普通勢 決して開幕でKOを出させたりはしない

もちろんのことmugenにおける普通のため撃破は普通に難しい

現在は公開されていないため、入手は出来ないと思われるが

リメイク版に相当すると思われるキャラは公開されている

2016年度の海外殺傷力検定の撃破ターゲットに使用されていた

senna bomb(扇奈ボム)

name senna-bomb 扇奈ボム
製作者 (^q^)氏
只の案山子氏
通称 扇奈ボム
関連 京堂扇奈
Aボム
入手難易度 6相当

 

一時期流行ったボム勢のうちの1キャラ

A-bombの上に京堂扇奈が乗っている謎のキャラ

見た目は明らかにネタキャラの風貌だが

殺傷力は高く、大会や検定などにも参加していたほど

初期は論外だったが、あとから撃破条件が設定されたことで撃破が可能となった

勝利時のセリフが撃破条件のヒントとのこと

DX_Machina(デウスエクスマキナ)

name DX_Machina ポトレなし
製作者 Rick氏
リック氏
通称 デウスエクスマキナ
関連 オリキャラ
入手難易度 2相当

 

殺傷力をすべて親捏造と%nに頼ることをコンセプトとしている実験キャラ

あくまで実験キャラのため演出はあまり考慮されていない

撃破条件を満たすと自殺してくれるが、条件にステージの広さが関係するらしく

ステージが狭いと撃破条件を満たせなくなってしまう

ちなみにデウス・エクス・マキナラテン語で「機械仕掛けから出てくる神」という意味

Cariser Knuckle(カーイザーナックル)

name Gen カーイザーナックル
製作者 """氏
通称 カーイザーナックル
関連 カイザーナックル
入手難易度 5相当

 

PC耐久テストに最適なジェネラルやらひたすら回り続けるアステカなどと

同じく製作者がはっきりとしないカイザーナックルの論外キャラ

Kaiser KnuckleのKaと車のCarをかけたシャレから生まれたと思われる

乗員 ジェネラル、車体 ゴンザレス、車輪 アステカを担当している

一応乗り物勢と呼んで差し支えないのだろうか…

kid(キッド君)

name kidkun ポトレなし
製作者 ryu氏
通称 キッド君
関連 イワナ
入手難易度 2相当

 

死にゲーで有名なアイワナシリーズの主人公 キッド君が神キャラとしてmugen入り

原作では被弾すると死んでしまうが、このキャラは攻撃を受けても受けなくても死ぬ

判定が全画面となっており関係ない方向に攻撃されても死んだりする

また2p側においたり、味方がいるだけでも死ぬ なんだこの死にたがり

そのため、殺される前に殺しに行く珍しいスタンスの殺傷力持ちの神キャラと言える

内部的には開幕で死んでおり試合後に蘇生をするため

撃破に成功しても基本的にDKOと表示されるが、判定はしっかりつくので問題ないといえるだろう

Devils eye(邪眼意思)

name Devils eye 邪眼意思
製作者 nova氏
通称 邪眼意思
旦那
関連 ミズチ
入手難易度 4相当

 

神界隈で知らない人はほぼいないであろう邪眼キラーの由来となった海外産のキャラ

また、眼のエフェクトの元祖としても知られており

現在の眼のエフェクトや大魔法に多大な影響を与えている

認知している範囲内で現在は2種類の強化パッチが作成されているが

片方は最新版の入手手段がなく、旧版しか手に入れることはできない

また、このキャラをリスペクトしたキャラも作成されている

AZAZEL_TOTORO(となりのアザゼル)

name となりのアザゼル となりのアザゼル
製作者 Konton NO kotowarI氏
混沌の理氏
通称 となりのアザゼル
関連 アザゼルコンテスト
入手難易度 6相当

 

狂(笑)アザゼル改変コンテストという

名前の通りSAMSARA氏のアザゼルを改変するコンテストで作成されたキャラ

食パンにゃんがアザゼルの周りを囲み、アザゼルが次第に大きくなっていき

最後には食パンにゃんもアザゼルも爆発するという謎の逆論外キャラ

構図やBGMなどが某映画のワンシーンのように感じるが全く関係ないとのこと

決してスタジオG社のTから始める映画とは関連性はない

reply-KFM(リプライKFM)

name reply-KFM ポトレなし
製作者 A.M氏
通称 リプライKFM
関連 KFM
入手難易度 3相当

 

#リプで来たものを禁止してキャラを創る

というツイッターのタグでリプが来たものを縛ってキャラを作成した結果の産物

KFMと付いているが改変元がKFMだっただけでキャラの姿は存在しない

キャラの姿もなく、殺傷力等もないため対戦非推奨となっており

動画撮影用に使用する程度しか用途はないと思われる

(動画紹介)【MUGEN凶悪】神キャラ達の1vs1殺傷力競争【Part1】

神キャラ達の1vs1殺傷力競争part1ですね

OP投稿から約1日半でpart1投稿とは恐れ入りますね…

ニコニコエンコードで色々苦労していたようです

 

ネタバレを含みますので以降続きから

続きを読む

The Will Of Watermelon(西瓜意思)

name melon 西瓜意思
製作者 palett+氏
通称 西瓜意思
関連 萃香
東方
入手難易度 5相当

 

誰しも一度は考えたことがあるであろう萃香と西瓜をかけたシャレがキャラ化

ちなみに国産ではなく中華産のキャラ

地球へと隕石の代わりに西瓜降ってきたり

セレスティアで西瓜が降ってくるなど結構手が込んでいる

1p側と2p側とで撃破の難易度が異なることで比較的有名

2p側から撃破するために専用を組んでいるキャラも過去にはいたほど

B_Saki(ブラッディサキ)

name B_Saki ポトレなし
製作者 ('ω')氏
謎の案山子氏
通称 ブラッディサキ
関連 ヴァンガードプリンセス
御殿谷サキ
撃破挑戦
入手難易度 6相当

 

ヴァンガードプリンセスに登場する御殿谷サキの改変キャラ

元々はWIPキャラだったが立ちモーションを作った段階で力尽きてしまい

せっかくだからということで撃破挑戦キャラに転用している

立ちモーションしか作成されていないため他のモーションはもちろん無く、棒立ち

正攻法は即死、正規ルート以外での撃破は不明となっており

また条件次第で論外化することもある

今後、このキャラが完成する日は訪れるのだろうか…

Specimens Kung Fu Man(試験体カンフーマン)

name Kung Fu Man 試験体カンフーマン
製作者 Doom Noiz氏
通称 試験体カンフーマン
関連 KFM
入手難易度 3相当

 

現在、数種類存在している試験体カンフーマンシリーズの中で

一番最初に作成されたキャラ Specimen(s)はGoogle翻訳で標本の意

コンセプト?は常時無敵、アーマー無し、時止め喰らう、普通に仰け反る(movetype=H)

カラー分けは5種類あり一応汎用撃破挑戦とのことだが

上位カラーの一部は撃破未確認となっている

(動画紹介)【MUGEN凶悪】神キャラ達の1vs1殺傷力競争【OP】

黒馬や黒白妖夢の製作者でおなじみのryu氏の殺傷力大会です

殺傷力の高いキャラや最近のキャラがメインですね

キャラ数が多いのでpart数も増えると思いますが頑張ってください

 

最近公開されたキャラで見たことないキャラもいたので期待したいです

 

余談ですが以前と仕様が変わってなかったら一般会員の動画投稿数って

50本までだった気がしますけど大丈夫でしょうかね

まあ、一般垢ならまた作ればいいだけの話ですけど…

Reinforcement yugi(強化勇儀)

name R-yugi 強化勇儀
製作者 ことみちゃん氏
通称 強化勇儀
関連 星熊 勇儀
撃破挑戦
入手難易度 6相当

 

東方キャラの中で改変数の少ない星熊 勇儀の改変キャラ

通称の通り星熊 勇儀を純粋に強化したもの Reinforcementは強化の意味

Readmeによれば 1~10pが狂以下 11pが論外 12pが撃破挑戦となっている

がどうやら11pも撃破できるご様子

2017年度の海外殺傷力検定のターゲットに選出されていた

Tetris(テトリス)

name Tetris テトリス
製作者 nns氏
通称 テトリス
関連 テトリス
入手難易度 2相当

 

パズル落ちゲーと言えばこのゲームといっても過言ではないほど

有名ゲームである「テトリス」を再現したミニゲームキャラ

基本的にはプレイヤー操作で遊ぶものとなっており

AI操作では余程運がよくないと1列消すのもままならない

しかし一部の神キャラは例外

棒状のテトリミノしか落ちてこなくしたり、あまつさえ正攻法で撃破したりもする

ただし正攻法撃破キャラは片手で足りる

現在は他の製作者のパッチが公開されている